日本は素晴らしい国

「今さら言うまでもありません・・・」世界では“もっとも暮らしやすいまち”の10番目に大阪がノミネートされているそうですが、そんな数字だけではあらわれにくいのが日本の素晴らしさではないでしょうか。「だから世界に旅に出る必要はない。」とまではいいませんが、縦に長い日本には実に様々な“顔”を持っており海外旅行に行かなくてもその気分を味わえるくらいだと言えます。わざわざ少ない休みに無理して海外に行くよりは、日本の中でさまざまな“別世界”を体験して満足するのも一つのスタイルなのではないかと考えます。

とくにある程度歳をとってくると海外という危険に身をさらして家族に心配をかけるより、日本の魅力を再発見して、それを後進の家族に紹介し「日本とは日本人とは」を家族で考えるきっかけにして、これからお互いの生活の糧になるようにしたほうがいいのかもしれません。たしかに実際に行くのと比べれば海外に行ったという満足感などで・・・どうかは分かりませんが、少なくとも料理の面ではいいのかもしれませんね。

世界中の食べ物が食べられる

都心部だけではなく、日本中のほぼどこでも世界中の料理を食べられるようになりました。とくに日本の“外国料理”は現地で食べるより味付けが日本人好みなので、実だけを取れば海外に行くよりお得と言えるのかもしれません。そんな「料理と観光」で日本の素晴らしさをもっと違った視点から発見しご紹介したいと思います。日本のことをもっと身近に、もっと詳しくなって日本人であることに誇りを持てるようにさまざまなアプローチを試みたいと思います。

北から南まで

ご紹介するのは北は北海道から、神奈川県に大阪府、沖縄県とメジャーな観光地を中心にまずはご紹介します。今後もっとマイナーなところも書けたらいいなあと思いつつまずはメジャーなところからご紹介します。